2016年06月21日

6月の七日講が勤まりました

      2016  6月の七日講が勤まりました

2016-1.jpg

  講師 法興寺前住職 鈴木見業師
  

    法題 『生命(いのち)を考える』〜その2〜


 @母の足に親の恩を知った青年

 A野口雨情の心

 B今こそお寺の大事な時

 C念仏のすがた


2016.6-2.jpg


現実世界に見る三次元の世界とアインシュタインの示した四次元の世界、そして極楽浄土やあの世、悟りといった私たちには見えない五次元の世界のお話。


もと物理教師であられた鈴木見業師ならではの大変興味深いお話でした。


2016.6-3.jpg


『白骨の御文』を味わいながら、野口雨情作詞の「七つの子」「シャボン玉」をみんなで歌いました。涙を流しつつも悲しみをこえて高らかに。

あらためて音楽というものの奥深さ、大切さを考えさせられました。




posted by 玉泉寺 at 09:44| 新着情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月14日

6月の言葉

2016.6言葉.jpg



posted by 玉泉寺 at 13:40| 掲示板 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする