2016年10月11日

10月の言葉

体さん.png

posted by 玉泉寺 at 09:14| 掲示板 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月01日

9月の七日講が勤まりました

  9月の七日講が勤まりました

 法題 「悲しみが人をつなぐ、世界をつなぐ」

   


      講師 :  名古屋教区教化センタ−主幹


                     荒山 淳

9-1`arayama.jpg

「悲しみを縁にして、皆様はここに座っておいでです」


9-2'arayama.jpg

邦楽家でもあられる荒山師と一緒に、『いのちの歌』や『涙そうそう』を歌いました。

9-3arayama.jpg

仏法が私たちにどのように働きかけるのか、その不思議さを様々にお話しいただきました。「どんなことにも無駄はない」荒山師の励ましの言葉は温かく、深い感動の中、ご聴聞の皆様は興奮冷めやらぬ体で帰って行かれました。


posted by 玉泉寺 at 16:51| 新着情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする