2017年07月14日

7月の七日講が勤まりました

     7月の七日講が勤まりました

7-1.jpg

   法題:親鸞聖人を探し続ける旅

   講師:存明寺住職 酒井義一師

今月は「こども食堂」や「グリーフケアのつどい」など、現代の人々の苦悩に寄り添う活動に取り組んでおられる酒井師を初めてお迎えし、親鸞聖人が出会った仏教が私たちにどのように働きかけて下さるのか、真にわかりやすくお伝えいただきました。

IMG_3084.JPG

「別れや苦しみが人を深めていく、そんな生き方があるのです」


IMG_3059.JPG

「聞く、ということは、簡単なようで難しいんですよ」

IMG_3063.JPG

♪ 私たちは誰も ひとりじゃない
 ありのままでずっと 愛されている ♪

酒井師が紹介された吉元由美氏作詞のジュピター。
「こんなにいい曲だったんだなあ、これからもずっと歌いたい」と
ご聴聞の皆様に大好評。
この曲を聴くたび、酒井師の温かいメッセージを思い返すことになるでしょう。


posted by 玉泉寺 at 12:14| 新着情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月12日

7月の言葉

2017.7ことば.jpg


posted by 玉泉寺 at 10:10| 新着情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする