2014年04月12日

4月の七日講(法話会)

         ani_chou_y2.gif4月の七日講が勤まりましたani_chou_y.gif

IMG_1100.JPG

講師 :  東明寺 高科 修師

 講題 :  迷いの人生について

亡くなった人はどこにいくのか。

IMG_1103.JPG

「この世にいないはずの仏さまが、今現在、私に説法を説いておられる。
そう気づいて、頭が下がる時がある。
私たちも、未来に花を咲かせるために、しかるべき時にしかるべきことを成すという’種まき’をしていきましょう」

IMG_1105.JPG


 (地獄・餓鬼・畜生・修羅・人・天)という迷いの六道を超えた、七歩目の世界についてお話いただきました。
はるばる石川県からおいでくださいました。
高科師の僧侶としての熱い志に触れた気がいたします。


 



posted by 玉泉寺 at 13:23| 新着情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。